トノスの用法・用量のご購入なら【パワフルドラッグ】 | 薬剤師常駐深夜営業販売店東京都 池袋 北口駅前すぐ【山口薬局
2018年 06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
実店舗定休日、商品発送及びメール対応のお休み
実店舗営業(11時から23時)、商品発送及びメール対応のお休み
実店舗営業(11時から24時)、商品発送及びメール対応
2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
実店舗定休日、商品発送及びメール対応のお休み
実店舗営業(11時から23時)、商品発送及びメール対応のお休み
実店舗営業(11時から24時)、商品発送及びメール対応
 

トノスの用法・用量

トップ > トノス > トノスの用法・用量

トノス 効能・効果のまとめ 画像
用法・用量について
【トノスの用法・用量について】

【用法・用量】
毎日1回本品約0.1グラム(小豆大)を睾丸部又は直接性器(亀頭部)にすりこむように塗り、好転したら隔日又は週2回にする。

 

【早漏等射精時間の遅延化を目的とする場合】
1回5mmを目安に尿道口を除く亀頭部(亀頭冠)によくすり込むように塗ります。麻痺感が生じたら石けんなどで洗い落としてください。

 

【勃起力減退、精力減退等の症状の改善を目的とする場合】
1回5mmを目安に陰のう(睾丸)全体によくすり込むように塗ります。改善が認められたら、1日おきか週2回程度に塗る回数を減らしてください。

 

本品は医薬品です。以下の諸事情にご注意下さい。
禁止:小児、皮膚敏感症の人、前立腺肥大症により排尿困難な人、使用箇所に外傷、創傷、炎症、化膿等のある人は使用しないで下さい。
目に塗ったり、内服しないで下さい。
注意:現在医師の治療をうけている人、今までに薬や化粧品でアレルギー症状を起こしたことのある人、本人又は家族がアレルギー体質の人は、ご使用前に医師、薬剤師にご相談下さい。
使用期限を守り、ご使用に際しましては添付文書をよくお読み下さい。
冷所(15度以下)に保存し、小児の届かない場所に保管してください。

 

【よくあるご質問より】



質問:麻酔は、通常、体に負担をかけると聞きますが、大丈夫ですか?副作用について安全ですか?

回答:トノスに含有されている麻ひ剤には、粘膜や表皮の知覚を麻ひする作用がありますが、注射による全身麻酔とは異なり、直接体内に入らない外用剤ですから体に負担をかけることは極めて考えにくく、心配はございません。
最もありがちな副作用としては、皮膚の過敏症状で、発疹・かゆみ・じんま疹等の皮膚アレルギーです。万が一、お体に合わない場合、デリケートな箇所で発症する事態を避けるため、ご使用前に内股など皮膚の薄い部分で試し塗りをしていただき、1日経ってもアレルギー症状が発症しないことをご確認ください。

 

質問:トノスを塗ってから洗い流すなり、拭き取れば、女性に(塗布部を)舐めてもらっても大丈夫でしょうか?

回答:ご指摘の通りで大丈夫です。ただし、拭き取りでは十分に本剤を除去できず、パートナーが塗布部を舐めた時に気になる恐れがありますので、万全を期すのであれば、石けんを用いてよく洗い流すことを強くお勧め致します。

 

質問:早漏なのでトノスを使いたいのですが、初めてなので凄く不安です。大丈夫ですか?

まれにトノスへ配合した成分がお肌に合わず、接触皮膚炎と呼ばれる発赤や腫れが生じる場合がございます。約2万4千本余の出荷に1件の頻度(調査期間:1995〜2013年)で経験致しております。
亀頭部や陰のう部といった特にデリケートな部分で万が一の事があってはなりませんので、初めて本剤をご使用になる方には、万全を期して実際に陰部へ塗布する前に、試しに内股へ本剤を塗布して1両日中(塗布後、24時間以上)様子を見たうえ、塗布部に発赤や腫れが生じない事をご確認いただくよう、お願いしております。
万が一発赤や腫れが生じた場合は、直ちに本剤のご使用を中止して、塗布部を清浄に保ち安静にしておいて下さい。通常は数日から2週間程度で軽快しますが、日が経つほど症状が悪化する場合は、速やかに本剤と本剤の添付文書を持って皮膚科を受診下さいませ。
なお、一般の方が自己判断で患部を消毒液や痒み止め等の塗布剤を使用して積極的に治そうとしますと、かえって患部に刺激を与えてしまい、回復が遅くなる場合もございますので、ご注意ください。通常は清浄の維持と安静が最善です。

 

質問:PDE5阻害剤(バイアグラ・レビトラ・シアリス等)とトノスの併用は?

PDE5阻害剤(バイアグラ・レビトラ・シアリス等)とトノスの併用につきましては、作用機序から相互作用は考えられず、併用可能と考えております。
なお、PDE5阻害剤と男性ホルモン剤の併用は、EDの有効性を高めるという学術報告があり、併用が有用との見解も示されています。
(大東製薬工業のブログより)



全4件


パワフルドラッグ掲載商品は全て東京・池袋駅前の山口薬局にご来店にてご購入下さい。お問い合わせ先

価格別で商品を探す メーカーから選ぶ お悩みから選ぶ
〜499円 500円〜999円 1000円〜2999円
3000円〜4999円 5000円〜9999円 10,000円〜

お問い合わせ